忙しいママをラクにする、収納上手な家づくりとは?

2019年6月4日(火)| 未分類

こんにちは!アイフルホーム川之江店です。

家が散らかっているのに誰も片付けてくれない……

「せめて自分のものは片付けて!」と何度家族にお願いしても聞き入れてもらえず、結局ママ一人が片付けをしてしまう場面、ありませんか?

 

 

家事に仕事、育児などに忙しいママばかりが負担を負うのはかわいそう。

そこで今回は、家族みんなが収納上手になれる家づくりのヒントをご紹介します♪

ポイントは“モノの出し入れが自然にできてしまう家づくり”です。

 

 

たとえば、玄関につながるファミリークロークや土間収納。

玄関から部屋に入るまで“靴を脱ぐ→しまう→上着やコートをしまう”といった一連の動作が自然にできるので、負担を感じることなく収納グセが身につきます!

また、一人ひとり専用の収納スペースがあるとさらに◎。

 

 

 

大きなファミリークロークを人数に合わせて仕切る、パパの書斎を設ける、リビングの近くに「子ども収納」を設ける……など方法はさまざまですが、“自分のものは自分でしまう”という習慣が自然と身につきますし、どこに何かを置いたかわかりやすくなるので便利です。

このほかにも、収納を分散させるよりも集中した場所にまとめることの方が良い場合があります!

たとえば、食材や生活用品、家事用品の多い1階(LDKのある階)に集中ストック収納を用意しておけば、モノを出すのもしまうのもラク。

 

 

家族みんなが過ごすフロアにあるからこそ、お片づけを手伝ってもらえる間取りや収納を取り入れたいですね♪

キッズデザイン賞を連続受賞しているアイフルホームでは、子育てや家事がラクに楽しくなる工夫をたくさんご提案いたします。

 

 

家づくりのヒントをもっと知りたい!そんな方は、気兼ねなくお尋ねくださいね♪