本当の「いい家」にするための取り組み

メガメニュー を開く

メニューを開く

メガメニュー を閉じる

スタッフブログ

2020/02/04

ZEHってなに?今さら聞けない気になる疑問を解決!

 

こんにちは!アイフルホーム川之江店です。

 

家づくりを検討する上で「ZEH(ゼッチ)」という言葉を耳にした方も多いのではないでしょうか?
よく聞くけど、ZEHって一体何なんだろう…と疑問に感じている皆さまに向けて、今回はZEHの概要や種類について解説していきたいと思います(^^)
(少々長くなりますがお付き合いください…!)

 

 

ZEHとは、わかりやすく言えば省エネルギー化を実現した住宅のことです。

 

・断熱性能を高めて冷暖房に使うエネルギーを減らす。
・消費電力の少ないLED照明を導入する。
・太陽光発電システムでエネルギーを作る。

 

……このように、従来の一次エネルギー(冷暖房・給湯・換気・照明)を削減し、エネルギーを作り出すことで、光熱費の削減や快適な暮らしを可能にしたのがZEHなんです!

 

 

 

そして、ZEHには大きく分けて以下3つの種類があります。

 

 

●ZEH/Nearly ZEH(ニアリーゼッチ)

 

ZEHは断熱+省エネによる省エネルギー率が20%以上、創エネを含む省エネ率が100%以上。
Nearly ZEHは断熱+省エネによる省エネルギー率が20%以上、創エネを含む省エネ率が75%以上。
(Nearly ZEHの補助金対象は寒冷地、低日射地域、多雪地域に限る)

 

 

●ZEH Oriented (ゼッチオリエンテッド)

 

断熱+省エネによる省エネルギー率が20%以上、ただし再生エネルギーを導入する必要はなし。
(ZEH Orientedは都市部狭小地などで敷地面積が85平方メートル未満の土地。補助金対象は都市部狭小地の二階建て以上に限る)

 

 

●ZEH+(ゼッチプラス)/Nearly ZEH+(ニアリーゼッチプラス)

 

ZEH+は断熱+省エネによる省エネルギー率が25%以上、創エネを含む省エネ率が100%以上。ZEHよりもさらに高性能な住宅です。
加えて「①断熱性能のさらなる強化」「②HEMSにより太陽光発電等の発電量を把握し、住宅内の冷暖房、給湯設備等を制御可能」「③太陽光発電などの再生可能エネルギーシステムより、電気自動車等に充電可能」のいずれか2項目以上をクリア。

 

Nearly ZEH+は、断熱+省エネによる省エネルギー率が25%以上、創エネを含む省エネ率が75%以上。
加えて「①断熱性能のさらなる強化」「②HEMSにより太陽光発電等の発電量を把握し、住宅内の冷暖房、給湯設備等を制御可能」「③太陽光発電などの再生可能エネルギーシステムより電気自動車等に充電可能」のいずれか2項目以上をクリア。
(Nearly ZEH+の補助金対象は寒冷地、低日射地域、多雪地域に限る)

 

 

よく「多雪地域だから太陽光発電が期待できない」「日当たりが悪いから太陽光発電を設置しても意味ないのでは…?」とおっしゃる方がおられますが、Nearly ZEHやNearly ZEH+は太陽光発電システムによる発電量が見込めなくても、太陽光発電以外の要件を満たしていればZEH住宅として認めてくれるんです!

 

もっとも、四国中央市は比較的日当たりの良い地域ではありますし、太陽光発電の設置価格も年々低下しているため、エネルギーの自給自足を目指したZEHによる家計の負担軽減に繋がりますね(^^)/

 

また、ZEHを建てる際には補助金をもらうことができるのもポイント。
ただし、補助金制度にはたくさんの種類があるほか、登録されたZEHビルダーやZEHプランナーを利用して建てなければ補助金対象外になってしまうこともあります。

 

ZEHに関すること、また補助金に関することで気になることがありましたら、弊社スタッフまでお気軽にお尋ねくださいね。

愛媛県川之江、伊予三島、土居でマイホームをお考えなら、
アイフルホーム川之江店へお問い合わせください!

ページの先頭へ戻る

Copyright© 2019 カジワラホーム株式会社. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd . .ABABAI.